スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

太陽霊光

今日の伊勢白山道の記事ですが、やはりというか、いよいよ太陽霊光が、活躍しているようですね。
かくいう私も、父親との事があった後から、咳と鼻水が出始めました。あとは、目が痒くて腫れました。

5月の末ぐらいからなので、今回の記事とは合わないかもしれませんし、全くの杞憂かもしれませんが、5月でも太陽霊光が、出続けていたようですので、やっぱり浄化かなと思っています~(汗

うーん・・・5月のストレスは、自分が思ってた以上にあったのね・・・・。やっぱりケンカで、怒ったのは駄目だったかもしれません。

通常の生活には、殆ど影響が、無かったんですが、幸いにも、だんだん治って来ていますので、まあ、これぐらいで済んでありがたいです。

フランスの航空機が、墜落したのも、日航機のシステム不具合も、太陽の電磁波と何か関係があるのかしら・・・・・。

咳が、一番出ていた時、お湯を飲んでいると、楽になるんですよね~。職場では、ポットで沸かしたお湯が飲めますが、さすがに、1日に、お湯を2L以上飲むのは、まだ出来ていません。

お手ごろな値段で買える、保温出来るポットを買い、職場に持って行こうとは、思っていますが。

お湯に慣れたせいなのか、冷たいものを口に入れる事が、出来なくなりました。なんというか水は、飲みづらいんですよ。食べる物も出来るだけ暖かいものが食べたくなっています。体がお湯を要求している感じですね。それに、お湯はおいしいです^^

玄米の備蓄は、我が家では、無理です。毎日食べていますが、白米を食べていた時より体が、軽いです。それに食費が、助かっているので、変えて良かったですね。

とにかく、反射板になれる位に感謝想起がもっと出来るようになりたいです~!!


生命の源 太陽

伊勢白山道のコメント欄で紹介されていた太陽の動画です。これを見るとやはりと思ってしまいますね~!


人類の5%運動広げたいです。ポチっとお願い致します。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へブログランキング【くつろぐ】
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

テーマ : みんなに知ってもらいたい - ジャンル : 日記

2009/06/03 11:33 | 太陽黒点COMMENT(10)  TOP

地磁気の逆回転

地磁気の逆回転は、太陽の光線の影響を強め、地球上の生物全体にとてつもない影響をもたらすようですね。ネガティブに捕らえるのではなく、やはり時代が大変化する時にいるのだなーと、今日の伊勢白読んで、ちょっと思います。

地磁気の逆回転は、今回始めて起きるものではなく、何度も逆回転して来たそうです。地球はそうやって進化してきたのでしょうか。

地磁気とは↓
Wikipedia

wikipediaで言っている地磁気逆転とリーマンさんが言っている地磁気逆転は、全く違います。リーマンさんが言っているのは、短期間に起こるポールシフトですね。(違ってたらごめんなさい)


ロシア科学アカデミー関連の地球物理学研究所の専門家が、去年の9月にポールシフトについて言及しています。ロシア公的機関の発表です。

【地球の地磁気が激しく移動しており、北極の磁極はこの1年間ですでにカナダの北極の氷棚から大西洋にあるロシア領土のセベルナヤゼムリャ島に向かって40km(24.85マイル)も漂流している。磁極は限りなく、赤道方面に移動しているように推測される。

・地球の磁場強度はここ200年間で、10パーセント減となっていて、最近では1.7パーセントも減少している。磁極が移動しつつある大西洋のある地域ではマイナス10パーセントという現象を見せているところもある。

・コンピュータ・システムに、上記の過程は特に危険である。(コンピュータ・システムは現代の経済で重大)。 今日さえ、太陽活動で引き起こされた磁気嵐は、多額の損益を人類に加える。 地球の磁場強度の減少は、磁気嵐のパワーを上げ、バン・アレン帯に影響が出て、太陽の有害光線や有害宇宙線の大量侵入が起こり、突然変異や遺伝子異常などを引き起こす可能性がある。今日でも低圧上層の大気の中では、放射線の影響は、より著しくなっていて、今後航空機に乗る際には、相当の高いリスクを覚悟しなければならないかも知れない。】

元記事


実際に地磁気が逆回転するとどうなるかというと、

●地磁気が弱まることで方角がわからなくなってしまいます。交通機関が乱れ、自分の家もわからなくなる人が出てきます。また、鳥も方向感覚がなくなり、ところかまわず飛ぶようになります。

●宇宙にある高エネルギーが、私たちに降り注ぎます。この高エネルギーは、人体に悪影響をおよぼし、ガンや奇形(きけい)を作り出します。ほかにも、さまざまな病気が流行します。

●地磁気は太陽風や宇宙線の荷電粒子から地球を守るシールドの役割をしています。地磁気が逆転する過程で、一時的に弱くなったり、なくなったりすることが予想されます。
そのとき地球はシールドを失うため、地表の生物は人間も含めて、宇宙からの熱線にさらされる可能性もあります。(火傷や皮膚ガンの増加)

●機械の誤作動も起こり、とくに心臓病のためにペースメーカーを入れている人は、命にかかわる大問題になります。このほか、あらゆる機械が誤作動を起こすと、人々の混乱をまねきます。

●異常気象世界中で異常気象が起こります。異常高温になったり、夏でも雪が降ったり、大雨が降ったり…。また、人体に悪影響をおよぼすオーロラが、ひんぱんに出るようになるなど、これまた人々は大混乱に陥(おちい)ります。

恐怖を煽るつもりはありませんが、今日のリーマンさんの記事で逆転が始まっていると事で、書いてみました。感謝想起を淡々とやって反射板になれると良いなぁと思います。


人類の5%運動広げたいです。ポチっとお願い致します。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へブログランキング【くつろぐ】



テーマ : みんなに知ってもらいたい - ジャンル : 日記

2009/03/26 13:42 | 太陽黒点COMMENT(5)  TOP

太陽黒点と私の心


(2008年12月23日皇居にて写した太陽)

太陽の輝きが、一段と増しています。通勤の途中歩きながら、朝日に向かって、感謝をしていますが、太陽の輝きは、真冬とは思えないですね。
リーマンさんが、太陽の物理的な電磁波の影響と眼に見えない太陽霊光の影響で、人間のマイナスの磁気があぶり出されるという言葉を実感しています。
ご存じない方は、こちらをどうぞ。
伊勢白山道の読者のフェアさんが、太陽霊光と黒点の影響について、まとめて下さったサイトです。とても判りやすいですよ。

太陽黒点による心と体の影響

黒点が出ている日は、私の会社でも、体調不良の方が多いです。私は、電話応対をしていますが、トラブルのお電話が多いのも、黒点が出ている日が多いです。 普段でも一日に1、2件は、品物が間違って届いたとか、壊れていたとかありますが、黒点が出ている日は、倍増します。クレームなので当然お客様は、イライラされていますが黒点が出ている時のお怒りのお電話は、そこまで怒らなくても…というクレームが多いですね。

で、私はというと凄く元気な時とイライラする時とありますねぇ…(笑)休みの日に黒点が出ている日は、普段より元気です。クリアで、神社の中にいる感じ。

職場にいる時は元気ですが、イライラしてる事が多いです。最近は、少なくなって来たような気がしますが、
一日中パソコンに向かっている為とやはり沢山の人間相手の仕事の為だろうと感じています。しかも私の部署は、窓がないので、空気の入れ替えが出来ない(泣)私を含む人間のマイナス波動が出て行かない~(泣)

…で、会社を一歩出るとイライラが収まります。黒点が出ている日は、その繰り返しです。
沢山の霊的垢をつけている為、もっとつらくなるかと覚悟していますが、今はこんな感じです。

あ、そうそう、心臓の動悸の音が凄く聞こえるのも、黒点が出てる日だなぁ…
コエンザイム飲むようにしたら、治りましたが…お湯飲む量を増やそうと思います。

なんにせよ、私を浄化してくれているので、有り難く受け入れます~♪

もし賛同していただけたらポチっとお願い致します。


テーマ : みんなに知ってもらいたい - ジャンル : 日記

2009/01/16 23:25 | 太陽黒点COMMENT(7)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。