スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

八重桜と良心

P1010622_convert_20090412235849.jpg

花が、みどりの八重桜。ウコンという名前がついていました。

P1010623_convert_20090412235124.jpg

P1010630_convert_20090412235641.jpg

昨日は、友人と新宿御苑にて、八重桜を見てきました。ソメイヨシノが、散ると今度は八重桜が満開になって楽しめます。八重桜は、なんとなく可憐な感じでかわいくて好きです^^

先週中ごろから、空気がクリアな感じがしています。とても静かな平和で喜ばしい感じです。
自分の感覚だけですが(笑)おめでたい感じで、神棚に大祓いの祝詞を唱えさせて頂きました。とても気持ちがいい感じが、続いています。

御苑の緑も、新緑でみどりがほんとうにまぶしくて綺麗でした。日本に生まれて、ほんとうに感謝しています。

人類の5%運動広げたいです。ポチっとお願い致します。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へブログランキング【くつろぐ】


スポンサーサイト

テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

2009/04/13 00:05 | 内在神COMMENT(11)  TOP

自分らしい生き方

自分らしく生きるのって本当にシンプルな事なのかも知れません。

基準は、自分の良心のみ。
良心に従って生き切る事が出来れば、この世でのテストは、合格。

でも、自分の良心に従ってこの世で生ききる事は、言葉で言う程簡単な事では、正直、ないですね。

私の場合3本供養で霊的なハンディをクリアにしなかったら、負けていたと思います。

まだまだ怠け者でわがままな自分もいます。でもそういう自分も含めて好きです。
自分供養のお陰もありますね。

挫けそうになったら、感謝想起を沢山して溶かして来ました。
自分が正しい生き方をしているかなんて判らない。
ただ自分の良心と思う感覚に導かれて、勇気を出して、暗いトンネルから出て光だと思う方向へ、歩いているつもりです。
転んだりもしますが、それも自分らしくてOKだと思います(笑)
…間違ったら、死ぬまで上書き修正し続けます。
迷いが本当に無くなって来てるのは、助かりますね。
これからも、良心が試される事が、沢山あるのでしょう。試される為に、私達は、生きているようなもんですねぇ。

その度に選択した生き方が、最終的にどうなるかは、死んでから判りますね(笑)

感謝想起は、腹が座るのと、勇気が100倍出ます!(笑)
精一杯力を振り絞って生抜きたいですね。

明日も頑張ります。今日も1日無事何事も無く生かされた事に、心より感謝して。

…なに書いてるか、判らなくなりました(笑)すみません~。

人類の5%運動広げたいです。ポチっとお願い致します。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へブログランキング【くつろぐ】

2009/04/02 18:49 | 内在神COMMENT(12)  TOP

本当の幸せ

毎日の生活のどんな些細な事でも、幸せを感じる事が出来たら、人間は、外側へ幸せを求める事を止めるんだなと、ふと思いました。

どんなに贅沢な暮らしをしていても、どんなに周りから称賛され、評価されていても、その人自身の内面が、幸せを感じる事が出来ない限り、幸せの青い鳥を求めて、外へと行ってしまうのですね。
以前の私は、モロにそうでしたので、そうなってしまう方の気持ちも判ります。

でも外側から得たと思い込んだ幸せは、儚い脆いものでした。すぐに崩れてまた、外側へ…とループ状態です。

本当の幸せは、お金があろうがなかろうが、目の前に表れている状況が大変でも、自分が、今、此処で呼吸をして、全てに(中々出来ない時もあります)感謝する気持ちが一秒でもあれば、幸せだと感じる事が出来るのだなと、感じます。
本当の幸せは、本当に自分の中だけにしか、ないのですね~。
3本供養と感謝想起のお陰で、本当に些細な事にも、奇跡を感じる事が出来る様になりました。忘れてしまう時もあるにはあります。まだまだ未熟者なので(笑)

幸せが自分の心次第なら、人間は、とてつもない希望の固りの存在なんだととても嬉しいです。

人生の荒波を乗り越える勇気が、出ますね。
なんだか、まとまらなくてすみません(笑)

今日も一日精一杯頑張ります~!!

人類の5%運動広げたいです。ポチっとお願い致します。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へブログランキング【くつろぐ】

テーマ : みんなに知ってもらいたい - ジャンル : 日記

2009/03/30 11:56 | 内在神COMMENT(6)  TOP

合気道と内在神と氷川神社

職場が、デスクワークなので、とんでもなく運動不足です。(笑)
特にウエスト回りが~(泣)子供の時から、運動は嫌いではなく、バレエやフギィアスケートなど習っていました。
でも大人になると…駄目ですねぇ(笑)家と会社の往復だけでウエストが痩せるはずもなく(苦笑)
毎日、寝る前にストレッチはしているのですが、精神鍛練の為にも、ちゃんと運動をしたいとずーっと(長い)思いつつ今に到りますが(笑)…
リーマンさんの、下記の記事を読んで以来、内在神を育てるのに良い、合気道に興味があり、習ってみたいと思ってます。
近場で、何処かないかなあと探していたら、私が卒業した中学の体育館で合気道教室が、開かれてました。
そばには、氏神様であり私の産土神社であるスサノオさんの氷川神社が、あります。
植芝盛平さんは、スサノオの関係者なんですね。氷川神社の側で、合気道教室が開かれているのも何かのご縁だと思い込み(笑)教室の門を叩いてみたいと思ってますo(^o^)o
ちょっとドキドキ~!!(笑)


自分の場に変える   2007-11-20 火 18:53:55

読者より、太極拳大会の個人戦で金メダルを取得できたと
メールを頂きました。
競技中は、色々な人への「感謝」を伝えたいと思って行い、
緊張した時も「生かして頂いて ありがとう御座います」と
心の中で何度もくり返すとスーッと落ちついたそうです。
次は、 合気道に挑戦するとのことです。
この方は、もともと体と精神が強い人では、決して有りま
せん。過去には、色々な存在に依存し悩んで来られました。
心身症(過食嘔吐)にも長年、苦しまれた人です。
精神的に脆く欝傾向のある人には、適度な運動は大切です。
これからの時代は、女性も女らしい文化教室に行かれるより
も、肉体面と精神性を維持向上させるには、運動系はとても
良いです。特に女性は、40代を過ぎますとホルモンの関係
上で、精神の安定を図ることが大事です。
運動が出来ない方は、日々の仕事や生活の中に、運動を
意識するだけでも、取り組み姿勢が変わり、効果が有ります。
もちろん運動だけでは、駄目です。一番、精神を安定させる
のは、正しい先祖供養の実践にあります。この方も、感謝の
先祖供養を実践して、心の安心感が大きく改善した事が、
メダルに繋がったと認識されてました。
 
次は 合気道を習うそうですが、これは内在神を育てるにも良
いです。  合気道と言えば、植芝盛平です。
彼は、面白いエピソードの宝庫ですね。また、交流した人物
に出口王仁三郎や南方熊楠が居たことは、意味が深い
です。
植芝盛平は、スサノオ系鬼神界に彼の魂の出自があります。
武道家の達人には、天狗系が多いですが、彼はそれらとは
一線を画します。私は、 合気道を知りませんが、植芝師より
感じることは、
” 合気道の極意は、その場の空気の変容に有り” と出ます。
相手と向き合った時に、組する前に勝負の結果が既に有る
ようです。 その場の空気を、自分の霊体から発せられる
磁気の色に染められたら、後は何を取っ組み合おうが、
自分の土俵なので、相手は倒されます。
霊眼では、植芝師が相手に向き合った時、半径3m程の
磁場の円の中心に彼が立っています。その磁場は、青と赤
色に点滅フラッシュする感じがしました。この様な”場”を作る
事が出来たならば、相手の体に触らずとも、相手を掴んで投
げる仕草をするだけで、相手は転ぶと観じます。
これは、内在神が発露して来ると、無意識にトラブルを避け
る事が出来る、カンナガラ状態=自動運転モードにも関係す
ることです。

続きはこちら







人類の5%運動広げたいです。ポチっとお願い致します。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へブログランキング【くつろぐ】


テーマ : いいもの見つけた! - ジャンル : 日記

2009/03/09 21:52 | 内在神COMMENT(8)  TOP

梅の花と内在神と白洲次郎(笑)

1_20090307234240.jpg
4.jpg
090307_110411_20090307234328.jpg
3.jpg

今日は青梅の吉野梅郷へ友人と行ってきました。写真は、梅郷の梅林ですが、ほんとーーーーに!!綺麗でしたこれだけの数の梅林の中にいると、声も出ません・・・・。


梅と言えば、この記事。

  梅の花    2009-01-17 土 09:26:55

【梅の花を辞書で調べると、
「一節につき1個の花がなる。毎年2~4月に花を葉に先立っ
 て咲かせる。」 とありました。
一節につき1個の花とは、一人の人間ごとに内在神が花開
く。 と神霊は伝えます。
その時期は近い将来の春頃と・・・。
この「花を葉に先立つ」とは深いですね。
葉とは光合成を行う摂取と排泄の器官です。
葉は人間の肉体に相当します。
花は中身・人間の霊体・内在神とも言えます。
梅が葉よりも花を先に咲かせるとは、これから霊体が主体に
なる暗示を意味しています。
大本教の原典となる神示にも「 梅の花」は頻出します。
「三千世界一度に開く 梅の花」 が初発の神示にあり有名で
すが、特に「一度に開く」と「梅」は、セットで何度も出て来ま
す。 三千世界とは近年3000年間の現実界の様相、多数
の国々の今までの興亡、魂の輪廻転生の長い旅への1つの
区切りなどを意味し、新たな次元の世界が一挙に到来する
暗示です。】
続きはこちら

梅の花一節一節が、一人一人の内在神をあらわす象徴だとすれば、本当に美しい姿ですね。
私の内在神が、花開くのは、いつの事やら・・・いえ、自分に出来る範囲で、がんばりますよ~

もう昨日ですが、白洲次郎、見ましたか~?私はとても良いドラマだと思いました。
第二次世界大戦は、日本にとって国が始まって以来の危機でした。国中が、焦土になったのは、日本の長い歴史の中で、この時だけですね。
白洲さんという人は、スーパーヒーローではなく、ただただ、自分の良心に従って、自分がその時やれるだけの事を、精一杯やった人だと思っています。事実、憲法改正は、白洲さん達日本人が創案した憲法を、アメリカ側にほとんど受け入れてもらえる事はなく、その他の件も、白洲さん達、日本人の意見が受け入れられる事は、ほとんどなかったとのこと。
・・・・・・・・戦争に負けるとはそういうことなのですね。
それでもあの時、白洲さんを始めとして、日本を戦争の大きな傷からなんとか救い出したいと、この国を守りたいと、自分の良心に従って、アメリカ側と交渉してくれた沢山の人達の努力のおかげで、今の日本がある・・・。もしその方達がいなければ、今の日本はもっとひどい状況に置かれていたと思います。本当に感謝してもしきれません。

私個人としては、戦後はまだ終わっていなくて、残念ながら、今も日本はアメリカの植民地だと思っていますが、そこから脱して国が自立するためには、やはりこの国一人一人の良心にかかっていて、しかも、もうタイムリミットが近いと感じます。(あくまでも私の感じです。)

ここのところNHKは、天地人で直江兼続の義や良心を描こうとし、同じく白洲次郎という良心に従って生きた男のドラマを放送しています。2009年に入り、時代の流れが良い方に向いて来ていると私の勝手な動物的勘が、感じるのですが(笑)こういうドラマが、立て続けに放送されるのも、やはりメッセージかもしれません。

白洲次郎という自分の良心に従って生き抜いた一人の日本人を通して、見えてくるものは、これからは、一人一人の個人が、良心に従って生きなければいけないと、痛烈にメッセージを送ってくれているように、ドラマを見て改めて思いました。

以下は、白洲次郎の発言です。

「われわれは戦争に負けたのであって、奴隷になったのではない」

「今の日本の若い人に一番足りないのは勇気だ。「そういう事を言ったら損する」って事ばかり考えている」

「弱い奴が強い奴に抑え付けられるのは世の常で致し方なしとあきらめもするが、言うことだけは正しいことを堂々と言ってほしい」

「我々の時代に馬鹿な戦争をして、元も子もなくした責任を、もっと痛切に感じようではないか。日本の経済は、根本からの立て直しを要求しているのだと思う。恐らく我々の余生の間には、大した好い日を見ずに終わるだろう。それ程事態は深刻で、前途は荊[いばら]の道である。しかし、我々が、招いたこの失敗を、何分の一でも取り返して我々の子供、我々の孫に引き継ぐべき責任と義務を私は感じる。」

「私は、“戦後”というものは一寸やそっとで消失するものだとは思わない。我々が現在声高らかに唱えている新憲法もデモクラシーも、我々のほんとの自分のものになっているとは思わない。それが本当に心の底から自分のものになった時において、はじめて“戦後”は終わったと自己満足してもよかろう」

人類の5%運動広げたいです。ポチっとお願い致します。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へブログランキング【くつろぐ】




テーマ : 今日のつぶやき。 - ジャンル : 日記

2009/03/08 00:38 | 内在神COMMENT(14)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。