スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

生命




私のこの命は、気が遠くなるほどの人数の、ご先祖様達が、必死で生き抜いてくれたから、頂けた生命。

一人でも、欠けていたら、今の私は生きていません。

ご先祖様達から、お借りしているこの体を天にお返しするまで、私も精一杯生き抜かなければご先祖様に申し訳が立ちません。

すべてに、生かして頂いてありがとう御座います。

(平原綾香さん “WILL”)

もし賛同していただけたらポチっとお願い致します。




スポンサーサイト

テーマ : みんなに知ってもらいたい - ジャンル : 日記

2008/09/27 17:03 | つぶやきCOMMENT(0)  TOP

ヒーラーを辞めた理由

伊勢白山道リーマンさんのブログと本に出会い、大変なショックを受け
て、私はヒーラーを辞めました。

リーマンさんに出会う直前、はっきりと精神世界へのおおいなる疑問。
この業界の儲け主義的な面。
お金がない人は、ヒーリングを受ける事が、出来ないのか?
私自身も高額な料金だったので、忸怩たる思いでした。
そもそも、ヒーリングでお金を頂くのもどうかと思い始めている矢先でした。
(それに気付かせてくれたのは、ある友人のおかげです。彼女のおかげで、
ヒーリングでお金を得ることの、矛盾に気付きました。 本当に感謝しても仕切れません)

【ここから先は、ヒーラーさん及び精神世界の関係者の方々、私の表現が不愉快な方も
いらっしゃると思いますので、もし、そう思われたら、読まないで下さいね。】


伊勢白山道リーマンさんは、お金を受け取るヒーラーおよび
霊能者は、100%魔道に通じる道へと進んでいると書いています。
お客様にも霊的な垢をつけ、自分もお客様の霊的な垢をもらっている。
しまいには、魔物が、施術者の魂の座を食べ始めてしまい、魂が消滅し
魔物が人間の着ぐるみを、着ている事になると。
儲かれば儲かるほど、深く憑依されている事になり、当の本人は気がつかないまま。

ただし、リーマンさんは、3本のお線香でご先祖供養が出来る方は、
魂座は大丈夫だと、生きている間に、霊的商売の危険さに気がついて、ストップすれば、
大丈夫だと書いてました。間違っていたら、上書き修正出来ると・・・。

【誤解されるといけませんので、興味のある方は、紹介した伊勢白山道ブログ及び
本を読んで見てくださいね。 ブログの過去記事検索で、ヒーラーと入力すると記事が出ます。】

いや・・・ショックでした。本当に。
私も彼の言っている事を、盲信しているわけではないのです。
ほかの方が書いていたとしたら、たぶん信じなかった。
私の直感が、この人は信用できると判断しているのです。
自分の心に嘘はつけない・・・。体が反応するのです。
頭ではなく、私のハートが正しいと言っていました・・・・。

リーマンさんの霊的能力は、ずば抜けて高いようです。
専業ヒーラーや霊能者に関して書いている記事は、霊視と25年間の
ご自身の体験から書いているとありました。
(実際にあるヒーリングに関わっている方達から、リーマンさんは
助けてほしいという個人的な相談メールを200通以上、貰って
いるそうです。過去のコメントで探せます。)

けして、やみくもに否定しているわけではないのです。

でも、私が納得したのは、そこではなく、実際にリーマンさん方式の
ご先祖供養と日常の感謝想起を始めたら・・・・。

ヒーリングをする事に、ものすごい拒否反応が出たんですねこれが。
そして、今まで自分が見ないようにして来ていた、自分の本当の心と
魂にやっと出会えたという感覚が、どんどん沸き起こりました。

どんなにヒーリングを受けようが、変わらなかった自分の心が
感謝出来なかった私の傲慢な心が、
あっさりと、この方法で、溶け出してきたのです。

で、自分が今までどんな気持ちでヒーリングに関わって来たのか
本心に気づきました。

私の場合は、結局は、依存心と自分の家庭環境から来る寂しさ、
現実逃避だったんです。

私が施術させて頂いたお客様には、本当に大変申し訳ないことを
したと心から思っております。
友人知人にヒーリング方法を進めたりもしましたし、
本当にごめんなさい。申し訳ありません。

そして自分の責任ですから、蒔いた種は刈り取る所存です。

霊的な能力なんて全く必要としない普通の生活が
どんなに大事なことか、普通の仕事があり、帰る家があり、
両親が元気で、猫たちも元気でいることの、奇跡を感じる事が
出来る様になって来ました。

お守り頂いているご先祖さま、心配をかけて来た両親に
大変申し訳なかったのと、心からの感謝を言いたいと思います。

私が気付けたのは、専業では、なかったからというのも大きいですね。

ヒーラーさんになる動機は、人それぞれだと思いますが、
私もただ純粋な気持ち、人を助けることが出来たら・・・ という気持ちでした。
ほとんどそういう方達だと思います。

でも、わたしは気がついてしまったんです。
ヒーラーさん達霊能者さん達が、儲かる。生活が出来るというのは、
結局、リピーターさんを作り続け、人間は本来、嫌な体験や試練を受けて、
人間的な成長をしなければならないはずなのに、
ヒーリングで逃げているだけじゃないかって・・・・。
ヒーリングを受けることで、クライアントさん達を依存させてしまう。
自分で乗り越える力を、逆に奪ってしまう事になるんだと・・・。 これでは、本末転倒ですね。

リーマンさんが、進めている方法は、お金はほとんどかかりません。
短冊とお線香代ぐらい?(笑)ただ同然で、やろうと思えば
誰でも出来ます。


この日記を書いたのは、見えない世界へ関わることの危険さに
一人でも多くの方が、気付いてくれたらという気持ちと
少しでも私の未熟な体験が、参考になればと思ったので・・・。

私の表現が、気に障った方がいらしたら、申し訳ありません。

ああ、長文・・・すみません・・・

今日も生かして頂いてありがとう御座います。アマテラスオホミカミ アマテラスオホミカミ

もし賛同していただけたらポチっとお願い致します。




テーマ : みんなに知ってもらいたい - ジャンル : 日記

2008/09/27 00:36 | つぶやきCOMMENT(1)  TOP

伊勢神宮に行ってきました!

ずいぶんと間が空いてしまいました。お久しぶりでございます。

リーマンショック、いよいよお金の価値が無くなっていく始まりがやってきましたね。
私達人間がどこまで頑張れるのか、試されているのでしょう。

今日から玄米食に変えました。リーマンさんのいうフトノリトの20年新米(無農薬)です。
私の体の中に溜まっている添加物と毒素をこれで出したいと思います。
小さな消しゴムでいいから、出来るといいなぁ

14日に友人と、東京から日帰りで伊勢に行ってきました。
1Deyお伊勢さんという、旅行会社のツアーで、ちょっと忙しかったのですが、
外宮と内宮と伊雑宮すべてお参りできました。

AM9:24に伊勢に着いて、さっそく外宮へ。
私は3回目ですが、いつ来ても本当に素晴しいですね。
お参りした時、胸の真ん中がキューッとなって、涙が出そうな程、喜びのような、
感激がせり上がってきました。
ここは奇跡の場所なのだなーと、素直に感じましたし、もう圧倒されて(これもいつもですが)
言葉がない(笑)友人も胸が痛くなって、うるうるしたと言ってました。
遷宮地は、木の柵でぐるりと囲まれて、残念ながら中を見ることが出来なくなっていました。
シャンパンゴールドの光は、見えませんでしたが、真ん中のあたりだけ、空気が凝縮されて
明るかったですね。

で、内宮に向かう時、ハプニングが
日帰りで、伊雑宮まで遠いので、少し急いでいました。時間的に間に合うかなと少々心配でしたが
ツアーに付いてくる周遊バスをバス停で待って居た所、隣に居たおじさんに話しかけられました。

おじさんいわく、土日に路線バスなんかで内宮に行ったら、道路が混んで、行くだけで3時間は
かかるで~!私達がびっくりしていると、三重観光協会のバッチを出され、ここに勤めてる俺がいうんや間違いないと(笑)日帰りで東京から来たと言うと、おじさま、のけぞってました(笑)
仕事で内宮のそばまで行くから、乗せて上げると、あれよあれよというまにおじさまの車に。

車中で、土日に伊勢に来たらあかんと何回言われた事か(笑)(わたしはいつも土日なのですが)
確かに道路は、車が数珠つなぎで、バスに乗っていたら、とんでもなく待ったなと思いました。
おじ様は、裏道からすいすいと抜けてくださったので、すぐに内宮の駐車場そばに着きましたが
すんごい車の数!バスに乗らなくて本当に良かった・・・・。

伊勢は真珠の卸問屋が2700軒あるとか、イオン第一号店は、伊勢だとか、
朝日新聞は、二見浦の朝日だとか、おもしろい方でした。
この方がいなければ、伊雑宮に間に合ってなかったので、本当にありがたいことです。
こういうことってあるんですね~!!
きっとご先祖様が、助けて下さったんでしょうね
おじさま、本当にありがとうございました。心から感謝いたします。

内宮に着くと、もうすごい人人人!
お参りする時も、初詣のように列に並んで、待ちました。(30分ぐらいでしたが)
内宮は、外宮と全く違って、どーん!としてました。
リーマンさんが言う、天皇の先祖霊さまというのは、しっくり来る感じです。
男性の神様という感じですね。

時間が迫ってきていたので、急いで伊雑宮に向かいました。
お昼は、お弁当を買って、車両が、2両しかないのどかな電車でぱくつきました(笑)
伊雑宮は、本当にのどかで静かなところにありました。

中へ入ると、これから、お宮参りのお祓いを受けるご家族がいまして、神官さんが
神殿に入るところでした。(といっても小さいお宮なので、外なんですが)

私達は、終わるまで見させて頂きましたが、お祓いの最中、何回も黒いアゲハ蝶がひらひらと舞っているのが、まるで赤ちゃんのこれからの未来を祝福しているようで、とても美しい光景でした。
赤ちゃんも途中少しぐずりましたが、お母さんがひざの上で座らせると、泣かないでずっと神官さんを
じっと見ていました。とてもおとなしくしてましたね。まるで、起きていることをすべて理解しているように・・・。

皆さん、ここは本当に一度でいいので行って見てください。
アマテラスオホミカミ様を感じることが、出来ると思います。とてもとても優しい、素晴しい場所でした。
今の日本と思えないというか・・・・どこか別の次元に行っているような感じでした。
外宮も、伊雑宮も、離れがたかったです

お参りが終わって、となりのご神田を見に行ったのですが、田んぼの前に、鳥居があるのですね。
ちょうど稲穂が垂れ下がり、きらきらと太陽の光で輝いて、別世界のようです。

・・・そうこうしているうちに、あっというまに時間は過ぎてしまい、新幹線で東京へ。
本当に、素晴しい1日でした~

さて、次は白山だっ(笑)

今日も生かして頂いてありがとう御座います。アマテラスオホミカミ アマテラスオホミカミ

もし賛同していただけたらポチっとお願い致します。





テーマ : みんなに知ってもらいたい - ジャンル : 日記

2008/09/17 11:03 | 伊勢神宮COMMENT(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。