スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

間違ってるありのまま

精神世界の中でよく使われる言葉が、「善も悪もないすべてはひとつ」とかありのままで良いとかホントに良く使われます。

究極的には、(皆がリーマンさんが言う根源神へ帰るのだとしたら、)私もそう思いますが、あくまでも本当に悟りを開いた人が、(内在神を出し切って生きた方が)初めて言える言葉だと思います。

精神世界に関わる人達は、ほとんどが、一般人ですから、其処までの境地には、中々至れません。ましてや、業界全体が、魔に関わっているとしたら、到底無理ですよね。自分たちが魔に関わっているとは、到底気がつかないでしょうけれど・・・・・残念ですが。

バーゲンセールの様に、精神世界では、この言葉を誰も彼もが、使います(笑)私も使っていました。本当には、理解しないまま。

でも精神世界のありのままは、危険です。なぜなら、霊的垢がついたままの状態で、ありのままに行動するのですから、結果は、かなり自分の内在神を痛めつける事になってしまった方達を、沢山見て来ました。
あるイギリスの有名なコミュニティ(国連の認可を受けた有名なコミュニティ)が主催したワークショップに参加してから、おかしくなり、家出をしてご両親が探していた方を知っています。彼女は、ありのままに行動する事にしたのだと思いますが、あきらかにご両親に迷惑をかけていました。

自分の内在神に照らし合わせると、やはり、良くない事は、あるし、悪い事もありますね。もちろん基準は、人それぞれありますが、殺人や(当たり前と言われるでしょうけれど、)利己的な振る舞いは、良くないと普通は、思いますよね。

でも、精神世界だと、例えば、中絶(やむ終えない理由があって、された方を指してるわけではないです)なども悪くない事になってしまうんです。ヒーラーさんの言い分は、赤ちゃんも判ってこの世へ来ているからと、なってしまう。私は、それを聞いた時、とても危険な考えだと、そんな訳があるわけない!当時ですら思いました。
ヒーリングをすると、流産する事まである施術も実際にあります。ヒーラーさんにも、受ける側も、罪悪感のかけらもない。
ある有名な、ヒーリングの講座がありますが、其処へ行ってから、おかしくなった人達は、かなりいます。精神を病んでしまった感じですね・・・・・・・・。それでも主催者側は、責任を一切取りません。
自己責任だからだそうです。今でも、その講座は、あります。私は、その主催者が精神的に殺人を犯しているのだと、思います。

結局、精神世界の「善も悪もないすべてはひとつ」と言うのは、自分を正当化する為の方便なのでしょう。・・・・・・・霊的な影響で、善悪の判断が、麻痺してしまうんだと、思います。

あの世界のおかしさに、1人でも多くの方達が、気づかれます事を心から祈っています。



全然話は違いますが(笑)桜島大規模噴火しましたね。噴煙が4000mって凄いですね・・・・・・。被害がないといいのですが。
トンデモ話ですが、リーマンさんの言っていた神々の融合と関係があるのかなと、ふと思いました!


kgs0904091753001-p1.jpg

写真は、産経ニュースから。記事はこちらです。↓

産経ニュース


人類の5%運動広げたいです。ポチっとお願い致します。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へブログランキング【くつろぐ】

テーマ : みんなに知ってもらいたい - ジャンル : 日記

2009/04/09 21:30 | ヒーラーCOMMENT(6)  TOP

コメント

これ本当に恐ろしいです・・・

精神世界の一番恐ろしい部分ですね・・・
人によっては薬にもなり、毒にもなるって感じです。
自分の都合のいいように逃げ道にしてしまう人沢山
見ました。一見前向きに見えるのですが、妙にハイな感じで・・・どんな良い道具であっても、使い方を間違えると凶器に
なってしまうこともあります。
自分の良心がいかに大切か・・・
良心から離れず生きていく為の実践的な一番の方法はやはり『感謝想起』と『線香供養』なのかしらね~♪

No:617 2009/04/09 22:04 | パオパオ #- URL編集 ]

パオパオさん

はい、とても怖いです。残念ですが、この言葉が洗脳の言葉になっていますね。あの業界では・・・
当人が、この恐ろしさに気が付けない麻痺があります。自分をどこまでも正当化出来る事の怖さに気が付いて欲しいです・・・・・。
良心がいかに大切か良く判ります。3本と感謝は、最強ですね!

No:618 2009/04/09 22:20 | FUYU #- URL [ 編集 ]

精神世界

私はよそを知らなくていきなり飛び込んだのがリーマンさんのところでした。

昔は涙は恥ずかしいことって思っていました。感情は押し殺すもんで派手に騒ぐのはみっともないと。

が、今は感動しては泣いてます。逆に悲しい涙は流れなくなりました。

No:619 2009/04/10 22:38 | またたび #sSHoJftA URL [ 編集 ]

またたびさん

霊的垢が付かなくて本当に良かったですね!
喜びの涙は、いくら流しても、構わないものですよね~♪
3本を始めてから、如何に自分の感覚が、精神世界に毒されていたか良くわかりました。

No:620 2009/04/11 11:36 | FUYU #- URL [ 編集 ]

FUYUさん、ありがとう、書いてくれて。
このところ、「なんでもあり。善も悪もない…清濁併せ飲む」というようなことをおっしゃる方々に3人遭遇しまして。
リーマンさんのブログを読んではっきりとわかりましたが、
やっぱり「魔・悪」というものは存在するのですね。(悪魔ってそういう意味か~)
ただ、ものすご~~く大きな意味では、ご神意があってのことかもしれません。それらはある意味、自分の魂の試金石でもあります。でも、飲み込んだり肯定すべきものではありませんね。
方便に惑わされず、「そうじゃないんだ」ということを
スピで染まった多くの人に知って欲しい。

その御三方の言い分に対して、自分がどんな風に答えられるのか…
FUYUさんの日記で改めて考えさせられ、気がつきました。
ありがとうございました。
感謝想起で悪も溶かしてしまえる人間になりたいです。

No:628 2009/04/12 01:36 | トマト #zp5fqWQk URL [ 編集 ]

トマトさん

コメントありがとう!魔や悪が存在するのは、この地球が、自由意志の星だからだそうで・・・・・。神様は、見ているのでしょうね。私達人間が選んでいるすべてを。スピに染まっている方達は、霊的な影響が、かなりあるので、難しい部分がかなりあるかも知れません。5%運動が早く広がると違うのかも知れません!お互い、頑張りましょう~!

No:629 2009/04/12 02:09 | FUYU #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。