スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

お墓と3本供養

我が家の墓は、遠い北海道の地にあります。母方の墓にいたっては、礼文島にあります。
毎年墓参りなんて、とても行けません。だから、毎年お彼岸の頃やお盆の頃は、ご先祖様に申し訳なかったですね。

3本供養をはじめてから、本当に初めて、墓参りしなくても、気にならなくなりました。伊勢白山道に、リーマンさんに心から感謝です。

明治維新で、神道と仏教が離された訳ですが、時の権力者は、なぜこんな事をしたのか、もちろん、何か意図があるんでしょうね。ご神意が働いたのかもしれませんが。政府は、脱亜入欧を目指していて、神道を優遇したいが為の神仏分離令だったようです。

友人が白山へ行った時十一面観音様がお祭りしてある観音堂のある寺に寄った所、明治維新で廃仏棄釈になった仏像が、ごろごろ打ち捨ててあったそうです。首が切られていたらり・・・・。

政府は、廃仏毀釈は、意図したのでは、無かったようですが、民間の運動が凄まじかったようですね。なぜかといえば、僧侶の汚職や破戒坊主が山のようにいて、民衆の怒りが収まらなかったのがその理由になっています。
ウィキペディア廃仏毀釈

もし浄化の意味で、このような運動が起きていて、仏教が無くなっていたら、ご先祖供養は、どうなっていたんだろう・・・なんて(笑)妄想ですね。

伊勢白山道が、太古からある本来のご先祖供養のやり方に戻してくれているのなら、私はこのやり方に出会えてありがたいです。

私もお墓に入る気は、ないんですが、海に遺骨撒くと法律違反でしたっけ?(笑)

毎日ご先祖供養が出来ることに心から感謝しています。


人類の5%運動広げたいです。ポチっとお願い致します。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へブログランキング【くつろぐ】
人気ブログランキングへ






テーマ : みんなに知ってもらいたい - ジャンル : 日記

2009/06/04 17:03 | 3本供養COMMENT(14)  TOP

コメント

No title

先月、主人の実家のお墓の改葬をしたばかりです(冷汗)
東北なので、こちらに改葬しました。
近日中に、私の実家も九州から改葬予定です。
改葬の際、主人は「御魂入れ」と称しお坊さんに、墓前でお経をあげてもらっていました。
「ふ~ん・・」と思う伊勢ー白登山の私は主人に逆らうわけにはいかず、黙って側にいました。
これでよかったのかな?・・・と思いましたがご先祖様を思い、日々先祖供養を続けて行く事が大切と割り切って毎日を過ごしています。

それにしてもFUYUさん、北海道と礼文島・・北の大地ですね(^^)



No:805 2009/06/04 23:19 | ポメ #- URL [ 編集 ]

ポメさん

改葬されたんですね(^-^)近くになってお参りしやすいのは、良いですね。我が家も改葬したいんですが中々…車で4時間の山の中で(笑)
リーマンさんもおっしゃってますが、それでご家族が仲良くいられるのは、大切な事ですね♪
伊勢白山がもっと広がって、 仏教界が、感謝のみ捧げる供養のお手伝いをしてくれると良いなと思ってます。
ポメさんは九州なんですね~!

No:806 2009/06/05 00:01 | FUYU #- URL [ 編集 ]

No title

礼文島といえば、ダラバ、うに、いくら。
他のところとは味がちょっと違う。
とにかく新鮮でうまかった。

No:807 2009/06/05 00:26 | 副会長 #- URL [ 編集 ]

副会長さん

行った事があるんですね(^-^)美味しいですよ~礼文のウニは(笑)2ヵ月で3Kg太りました(笑)

No:808 2009/06/05 00:43 | FUYU #- URL [ 編集 ]

No title

伊勢白山はすべてのひとに親切な道なんですね!もれなくすべての人の垢がとれて正しい道にすすめるといいですね!
北海道、いいですね!
23歳のとき女友達4人とスキーに行ったときのランチで、札幌市内で安っいお寿司屋さんを探し歩いていたんです。そしたら、道庁のおじさまに声をかけられ(ランチタイムですよ!)遠くからはるばる来た事に驚かれ、一流のおすしをごちそうしてくれたんです(嬉)ウニもいくらもほんものでしたあ!値段を聞くとびっくり、でしたが、食べ終わりレジに行くともう、お勘定は終わりましたって。おじさまたちは、すぐにお仕事に戻られましたよ~~あ~~~たべもののありがたさは忘れられませんね~~本当に、新鮮でおいしかった~~  あ、すみません、副会長さんのコメントを読んで思わず。。。。若い頃は得してたな~~~今は、誰からも声がかかりません(笑)

え?何の話????だっけ。。。

No:809 2009/06/05 01:13 | ミコト #- URL編集 ]

ミコトさん

そうですね。伊勢白山道は、とても優しい親切な道だと思います^^
北海道の食べ物は、おいしいですよね(笑)北海道の歴史がそうさせるのか、外から来た人間に、とてもオープンな土地ですし、観光客の方には、特に!(笑)親切です^^
ウニやいくらは、地元の人が行きつけのお店のほうがおいしいですから、ミコトさん達は、得しましたねぇ!^^・・・何の話だったっけ(笑)

No:810 2009/06/05 09:21 | FUYU #- URL [ 編集 ]

No title

先日の父方のお墓は
隣りの群馬県なんですが
行くのに、四時間はかかってしまいます。
行きたいですが、気軽にはいけませんので
3本供養は本当に助かってます。

No:811 2009/06/05 09:55 | ASANORION #KfynOn.k URL編集 ]

ASANORIONさん

お墓参りに重点を置かないで良いというのは、
遠い人にとって本当に助かりますよね~^^

No:812 2009/06/05 11:30 | FUYU #- URL [ 編集 ]

北海道

ウニ食べたい。
北海道大好きです
感謝による先祖供養の大切さをみんなに広めよう。

No:813 2009/06/05 12:41 | 椎名光 #- URL編集 ]

椎名光さん

礼文のウニ、おいしいですので、ぜひ行かれてみて下さい^^
北海道、お好きなんですね。嬉しいなぁ^^
3本供養がどんどん広まるといいですね!

No:814 2009/06/05 13:32 | FUYU #- URL [ 編集 ]

No title

今日、魚屋さんでたまたま北海道産のウニがありました!!!
『うに!北海道!』即買いました。
やっぱり~~あま~~~くて、おいしい!!
ちょっと鮮度は落ちるけど、色は綺麗なオレンジだったので満足です(笑)
しばらく、北海道のお話で盛り上がりましょうか(*^^*)
よそから来た人にはやさしい北海道人、万歳!!ありがとう!!北の大地!

No:815 2009/06/06 23:27 | ミコト #- URL編集 ]

ミコトさん

それは、めでたい!!(笑)
北海道のうには、甘くてほっぺが落ちそうです~^^
両親は、東京で、売ってるうには、食べれません。
まずくて(笑)私もうにを買うときは、築地に行きます^^
めったにないですが。しかし、東京で買うと高いです・・・・
北海道だと、ウニてんこ盛りのウニ丼が、1,000円以内で食べられます^^
ああ、行きたくなって来た(笑)ありがたいなぁ・・・・

No:820 2009/06/07 10:32 | FUYU #- URL [ 編集 ]

やっぱり、地のものでないとね~

ご両親が東京のものはたべられないというお話、よ~くわかります!
4年前まで、7年間島根県の隠岐の島におりました。お刺身はたいがい地のもので(いや、海のもの)アジ一匹のさしみをとっても、とても新鮮でした。こどもたちも、小さいときからお刺身やお寿司が好きでした。で、東京のお刺身の盛り合わせ、マグロが多くありません?新鮮な白身や光り物がほとんどなくて、さすがに、子どもたちにもわかるようで、こちらでは、お刺身をおいしく食べる事が少なくなりました。田舎にはマグロが殆ど売られておらず。。。魚はまるごと売られていましたので、自分でさばくのが常でしたよ~

やっぱり、地産地消ですね~~

北海道のように有名ではないけど、地のものはいいですね。

生キャラメルはどうなのお~??

・・・やっぱ、北海道ばなしには燃えるね~~~じゃがバターも格別でしたし(笑)
   雪祭りのときは、零下5度くらいからもう、凍えそうでしたし。。。
   御寒いところで丈夫な人が多そうですよね。




No:822 2009/06/07 23:03 | ミコト #- URL編集 ]

ミコトさん

そうですか!やはり新鮮なものはおいしいですよね?!!私は、中学生の時、2ヵ月近く礼文島にいたら、3キロ太りました(笑)お刺身、東京のは、水っぽいんですよね。そしてマグロばっかり(笑)仕方ないんでしょうけれど...。地産地消の方が良いと思います。
じゃがバターのバターがまた美味しくて(笑)
ああ、行きたーい(笑)

No:828 2009/06/08 00:52 | FUYU #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。