スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

感謝ということ

あたりまえの家族がいて

あたりまえに仕事をして

毎日なにごともなく、無事に自宅に帰ると

なにごともなく猫が迎えてくれます。

そのあたりまえの生活が、どれだけ奇跡的なことか、

今までそれこそあたりまえに思っていました。

私という1人の人間が、今この瞬間に存在できるのは、

綿々と続く、それこそ、古代からかもしれません・・・

膨大な数の私のご先祖様が、(両親も含みます)必死で生きて、

家系を守ってくれたその結果が、今の私に繋がる訳なんですね。

リーマンさんは、私たちのDNAにご先祖様達のエネルギーが入っていて

ご先祖様たちの集大成が、今の自分である。

ご先祖様たちと今の私達は、霊線で繋がっていて、

この肉体は、ご先祖様たちから、お借りしているので大切にしないといけませんと言っています。


毎日のご先祖供養をさせて頂いて、自分の実感として感じたことは、

【自分の体も心も自分1人のものではない。この肉体をお借りしていて

いるのだから、大切に扱わないといけないのだなー】

ということが、頭ではなく、実感として感じたことです。


今日も生かして頂いてありがとう御座います。

もし賛同していただけたらポチっとお願い致します。











テーマ : 思ったこと・感じたこと - ジャンル : 日記

2008/08/27 11:48 | 感謝想起COMMENT(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。