スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

内在神への道

内在神への道内在神への道
(2008/03/07)
伊勢 白山道

商品詳細を見る


ブログの中で一度もご紹介していませんでした

最初に読んだのは、去年の8月です。


いやー衝撃でしたね(笑)
なにせ、精神世界に9年ぐらいいて、私が知らないだけかも知れませんが
伊勢白山道さんのような、霊視の見解を示す方は、私は知りませんでしたので。

3本供養も初めて見たやり方だと思いましたら、リーマンさんのリーディングで
降ろされた物だったんですね。まさか天皇家の秘儀だとは、驚きでした。
あ、この辺は本に載ってませんね。失礼しました。

読み始めたら止まらない(笑)夢中になって読みました。

私達は、ある意思ににより生かされている。生かされている事への感謝がとても大事。地球にいる人間が、当たり前だと思ってきた事すべてに感謝をしなければいけない。

これからの時代は、どんな事でも外側へ依存する時代ではなく自分自身の良心すなわち内在神のみ頼れる時代である事。


とにかく金銭が絡んでのヒーラー・霊能者・占いに対してのリーマンさんの見解は本当に厳しいです。
私は有料ヒーラーだったので、この本を読んだ時のショックたるや・・・・伊勢白山道さんを、現在批判される方もいらっしゃいますが、ちょうどこの頃お金を頂いて、ヒーリングすると言うことにとても疑問を持ち始めていた時に読んだ本だったのでとても救われました。感謝しています。

有料ヒーラーさんが魔道に落ちてしまうというのは、最近になって自分の周りをみても心当たりがありますので、リーマンさんの見解は、間違っていないと思います。
10年選手のヒーラーさんの家族が崩壊していくのを目の当たりにしましたし。彼女の家族はヒーリングの仕事をする事に反対で、これ以上その仕事をするなら、縁を切るとまで言われました。
ヒーリングをすることで、ヒーラー自身も幸せになるはずが、私が見ている限りで申し訳ありませんが、どんどん孤独になろうとしているように見えます。
彼女はとても力がありますので、辞める気には、ならないでしょう。本当に良い方なのですが。
あとは、人格が冷たくなられたなーと感じる方もいます。温かみが消えてしまったというか。
蛇っぽく見える方もいますね・・・。

でも本当にこの本が言いたい事は、トンデモ話ではなく、私達人間の生き方があまりにエゴ丸出しの自分勝手な生き方になってしまった為、忘れ去られてしまった内在神を、良心を出す生き方をしなければ、人間は滅んでしまう。
私達が、今ここに生きていられるのは、ありとあらゆる存在の助けがあったから。命があるという事は、奇跡なんだと、この本は、深く訴えかけてきます。

自分の生き方が行き詰るのは、感謝が足りない。だから感謝をして自分の良心に従った生き方をすれば、(3本供養をまずして)この生まれたことが奇跡の時代の大きな荒波を、楽しみながら乗り越えていくことが出来ますと本当に実践力がある方法を示してくれています。

この本の中にある感謝想起と3本供養は、ありとあらゆるヒーリングを受けてきてそれでも自分の根本的な部分が、全く変わっていない事に愕然としていた私が実践してみて、本当に効果(供養は自分のためにやるものではありません)が、ありました。
リーマンさんは、さらっと書いていらっしゃいますが、本当に私のこのスピリチュアル放浪記(笑)をすっぱり終わらせたのは、この方法だけでした。すごいと思います。

だから、私は伊勢白山道を行い続けるのです。リーマンさんの信者じゃありません(笑)実践されている方は、わかると思いますが、この方法を行うと、まず人に依存することがなくなっていきます。自立心も凄く出て来ます。そして、どんどん正しい直観力が出てきますし、判断力も増します。私の場合は、個性がましたというか、気が強く(更にかぁ~笑)なっているような(笑)

お金が一切かからず、自分自身で自分を正しい道へ立ち返ることのこの方法は本当に素晴しい方法だと思います。
疑問を持たれる方がいるのは、当然ですが、一度試されると今までのスピリチュアルなお金が山ほどかかる外側に依存する方法との違いが、はっきり判ると思います。

人類の5パーセント運動広げたいです。ぽちっとよろしくおねがいいたします。


テーマ : おすすめ - ジャンル : 日記

2009/02/04 11:26 | 未分類COMMENT(13)  TOP

コメント

No title

FUYUさんの体験やそこから得たものは
きっとこれからの登山者となられる方の
道標となると思います。
そして今のFUYUさんの姿を見せる事は
その方たちの希望にもなるでしょう。
押し付けずとも自分の生きている姿をただ
表現するだけで、ご縁のある方はきっと内在神と
共に歩むでしょう。素晴らしいですね~♪
応援してます^^

No:166 2009/02/04 12:47 | パオパオ #- URL編集 ]

パオパオさん

ありがとうございます!
私が出来る表現は、ブログなので僭越ながら
ご紹介させていただきました。
押し付ける気は全くありません。
これから本を読む方に、
少しでもお役に立てればとても嬉しいです^^

No:167 2009/02/04 14:36 | FUYU #- URL [ 編集 ]

No title

私は内在神への道を読み始めたのは
去年の7月です。
この本を読んで、色々良い勉強をさせてもらいました。

No:168 2009/02/04 14:39 | ASANORION #KfynOn.k URL編集 ]

ASANORIONさん

去年の7月なんですね。
私の一個先輩ですね(笑)

No:169 2009/02/04 15:12 | FUYU #- URL [ 編集 ]

まちがえた~

×一個先輩

○一ヶ月先輩のまちがいでーす(笑)

No:170 2009/02/04 15:22 | FUYU #- URL [ 編集 ]

自分を知れば知るほどに

この本の言わんとすることにハッとさせられます。
外のものに操られていては、真実(内在神)には気づかず、いつまでも心の奥深くに、、閉じ込められるだけなんだなと思いました。『心の岩戸』を開く。今ではすごくすと~んと腹に落とし込めます。
この本もそうですが、FUYUさんとのやりとりで閉じていたものが開いたのかもe-454
今日もどうもありがとう!!わたしもまた読み直していますv-218

No:171 2009/02/04 16:04 | ミコト #TY.N/4k. URL編集 ]

ミコトさん

そうなんですよね。何度も読み返しちゃう不思議な本です。
腹に落ちる感覚、すごくわかります。私も実践しだしてから、いかに自分が
外のものに依存していたか、毎日気付かされてますし(笑)
ミコトさんから、沢山の事を学ばせて頂いてます。
こちらこそありがとうございます!

No:172 2009/02/04 16:09 | FUYU #- URL [ 編集 ]

はじめまして

FUYUさん。はじめまして。
わたしが先祖供養を始めてすぐ、とってもオバカな質問をUnknownで
本家に投稿しました。
2人の方が回答してくれたのですが、1人の方からは
「あんた分かってないわね」みたいなコメントで、
(私の質問が本当にバカな質問だったので仕方ないのですが)

もう一人の方はとても丁寧で温かいコメントでお返事をいただきました。
その丁寧で温かいお返事の主がFUYUさんでした。
どんな方なのかな?とずっと思ってたところ、外野席のネットストーカー仲間
でFUYUさんのブログを知りました。

せっかくご縁をいただいても、ささいな事で迷われる方もおられると思います。
FUYUさんのように対応できるよう、心がけたいと思ってます。

No:173 2009/02/04 17:13 | 坦々麺 #- URL [ 編集 ]

No title

FUYUさん。後で自分のコメント読み直して
誤解を与えかねない表現をしていたので
訂正させてくださいね~(汗)

押し付けのない自分のありのままを表現しているFUYUさんが素晴らしいと書きたかったのです。。

ややこしい書き方してごめんなさいm(__)m

No:174 2009/02/04 23:34 | パオパオ #- URL [ 編集 ]

担々麺さん

担々麺さん、初めまして!
読んで頂いて、本当にありがとうございます。とても嬉しいです(^-^)v
以前、コメント返させて頂いたんですね?
担々麺さんは、それを覚えて下さってた…。
こんな風に覚えて貰えた私は、とても幸せですね。心から感謝します。
ありがとうございます!!
ネットは、感情が伝わりづらいので、相手の方の立場に立ってというのを、忘れない様に心がけてはいるのですが、出来ているかどうか…反省する事しきりです…
担々麺さんは、とても謙虚な方なんですね。
私の方こそ見習いたいと思います。

No:175 2009/02/04 23:41 | FUYU #- URL [ 編集 ]

パオパオさん

あら~!!あれ?もしかしたらこの記事押し付ける感じに見えたのかな~と少し心配してました~!(笑)
ごめんなさい!!私も誤解したんだぁ~(>_<)
でも、パオパオさん凄いなあ!ちょうどネットは伝わりずらいって書いたばかりです(笑)

うわ~やはりおそるべき伊勢白山道!(笑)
いや…すみません~わざわざ本当にありがとうございます!

No:176 2009/02/04 23:52 | FUYU #- URL [ 編集 ]

No title

いや~! そうでしたか~(汗)
やっぱり誤解を与えていましたか~スミマセン^^;
どうも、私は文章を書くのが昔から苦手で、今
ブログを書くことで練習中なのです~。
おっちょこちょいで、いつ大失態をしでかすかわかりませんが、
よろしかったらこれからも宜しくお願いしますね^^
今日は本当にスミマセンでした。
これからは気をつけますね~!
何かあったら、遠慮なくどんどん指摘してやってくださいね!

No:177 2009/02/05 00:40 | パオパオ #- URL [ 編集 ]

パオパオさん

いえいえ~!こちらこそ良く考えれば良かったんです<<o(>_<)o>>
私は思い込みが激しい所があるので、きっと私の内在神が、それに気付いてというメッセージだったんですね。パオパオさんが、気付かせてくれたんです。ありがとうございます~!!
パオパオさん、文章上手いと思いますよ~とても素直に伝わって来ます(o^-')b
こちらこそ、これからもどうぞよろしくです(^-^)v

No:178 2009/02/05 00:57 | FUYU #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。