スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

動物達と内在神

私は、小さい時から、色んな動物を勝って来ましたが、一番長く付き合ってるのが、猫です。
彼等を最初に家にあげたのは、妹ですが、いつの間にか、私が世話していました(笑)全て捨て猫で、あとは自宅で生まれた子です。
ペットショップで、動物を買う事に抵抗があるので、買った事がありません。

猫は、家につくと言いますが、我が家の猫は、多分違います。(笑)
誰にでも懐きますね。宅急便のお兄さんにも懐きます(笑)
彼等は、人間が好きです。愛情を示せば、必ず返して来ます。
私は、母親からの愛情不足の子供だった為、その分どれだけ猫達に、愛情を補って貰ったか、判りません。
猫達が居なければ、今の私は、いなかったかもしれないです。
彼等から、学んだ事は無条件の愛情という事につきます。私が彼等を愛する事で、猫達は、私に無条件の愛情を教えてくれているのだと思います。ようは、内在神を育てて貰っているのですね。

あとは、今、この瞬間を大切にする事を教えてくれますね。猫達は、精一杯今を生きていて、明日の心配なんてしません。
仕事から帰って来て、猫達ののんびりした姿を見て、悩むのがバカバカしくなった事があります(笑
動物達は、私達人間に、自分の中の神性に早く気付く様に、付き合ってくれているのだと思います。
彼等が、絶滅する時は、人間も絶滅する時ですね。
彼等の為にも、5%運動が広がると良いなぁ!


人類の5%運動広げたいです。ポチッとお願いします。

2009/02/15 22:13 | つぶやきCOMMENT(10)  TOP

コメント

今この瞬間「めしー」と催促催促です(笑

No:257 2009/02/15 22:59 | のぶこ #- URL [ 編集 ]

私もそう思います^^

動物達の魅力はその瞬間を生き切っているからじゃ
ないかって考えた事がありました。
特に愛情の面でそう思ったことがあります。

人間同志は愛情を示すにも、恋愛などでも後先の事を
考えて駆け引きをしたりする人も大勢います。
動物には一切そういうことありませんものね。
純粋な愛情だと感じます。

人も生かされている事に感謝をしながら一瞬一瞬を
生きていたら、心配や恐怖心も無くなって
動物のように純粋な愛情を示す事ができるのでは
ないかと思いました。

大いに見習わないといけませんね(笑)

No:258 2009/02/15 23:03 | パオパオ #- URL [ 編集 ]

我が家にも猫が5匹居ますが
2匹が貰い物で、3匹が自宅で生まれました。
一匹だけ誰にでも懐くのですが
他の猫は逃げていきます。
私の所の猫は家についてるんでしょうね。

No:259 2009/02/16 00:56 | ASANORION #KfynOn.k URL編集 ]

ハハハ(笑)猫は、ご飯食べて、寝て、遊んでの繰り返しですもんね(笑)いいなぁ(笑)

No:260 2009/02/16 02:32 | のぶこさん #- URL [ 編集 ]

パオパオさん

そうなんですよね。
彼等は、死ぬ瞬間まで、今を生ききります。
悩むのは、時間の問題だよと教えてくれます。 人間も彼等の様に、今に集中したら、迷いは消えるのでしょうね。

No:261 2009/02/16 02:45 | FUYU #- URL [ 編集 ]

ASANORIONさん

猫らしい猫ちゃんですね。家のは、猫じゃなく犬なんじゃ!?と思う時が、あります。(笑)

No:262 2009/02/16 02:48 | FUYU #- URL [ 編集 ]

FUYUさんに愛情がたくさんあるのは、この猫ちゃんたちのおかげでもあるのですねv-238猫ちゃんもありがとう。その他たくさんの人もありがとう。

No:263 2009/02/16 09:46 | ミコト #TY.N/4k. URL編集 ]

ミコトさん

猫達に頭が上がりません(笑)本当に良い先生です。へなちょこ飼い主で申し訳ないぐらいです(笑)ありがとうございます。

No:264 2009/02/16 09:53 | FUYU #- URL [ 編集 ]

彼らは小さな体ですけど、とても大きな存在に思える時がありますよね。
うちはずっと前に猫とインコ、文鳥を飼ってた事があります。猫は下着ドロボー(夜に)覗き魔などが出没してた頃飼っていたのですが、お風呂に入っている時には必ず見張りをしてくれていましたね~(笑)
もの凄い唸り声を上げるんです。その後逃げる足音を聞いたりして恐かったですけどね(笑)
飼い主を守ってくれてたんだと思ってます。

No:267 2009/02/16 22:38 | せいらん #- URL [ 編集 ]

せいらんさん

本当に大きな存在ですね。とてもありがたいです。
猫がいない生活は、考えられません。
見張り番の猫ちゃん、一生懸命守るつもりだったのでしょうね~。
かわいい^^

No:274 2009/02/17 09:44 | FUYU #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。