スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

梅の花と内在神と白洲次郎(笑)

1_20090307234240.jpg
4.jpg
090307_110411_20090307234328.jpg
3.jpg

今日は青梅の吉野梅郷へ友人と行ってきました。写真は、梅郷の梅林ですが、ほんとーーーーに!!綺麗でしたこれだけの数の梅林の中にいると、声も出ません・・・・。


梅と言えば、この記事。

  梅の花    2009-01-17 土 09:26:55

【梅の花を辞書で調べると、
「一節につき1個の花がなる。毎年2~4月に花を葉に先立っ
 て咲かせる。」 とありました。
一節につき1個の花とは、一人の人間ごとに内在神が花開
く。 と神霊は伝えます。
その時期は近い将来の春頃と・・・。
この「花を葉に先立つ」とは深いですね。
葉とは光合成を行う摂取と排泄の器官です。
葉は人間の肉体に相当します。
花は中身・人間の霊体・内在神とも言えます。
梅が葉よりも花を先に咲かせるとは、これから霊体が主体に
なる暗示を意味しています。
大本教の原典となる神示にも「 梅の花」は頻出します。
「三千世界一度に開く 梅の花」 が初発の神示にあり有名で
すが、特に「一度に開く」と「梅」は、セットで何度も出て来ま
す。 三千世界とは近年3000年間の現実界の様相、多数
の国々の今までの興亡、魂の輪廻転生の長い旅への1つの
区切りなどを意味し、新たな次元の世界が一挙に到来する
暗示です。】
続きはこちら

梅の花一節一節が、一人一人の内在神をあらわす象徴だとすれば、本当に美しい姿ですね。
私の内在神が、花開くのは、いつの事やら・・・いえ、自分に出来る範囲で、がんばりますよ~

もう昨日ですが、白洲次郎、見ましたか~?私はとても良いドラマだと思いました。
第二次世界大戦は、日本にとって国が始まって以来の危機でした。国中が、焦土になったのは、日本の長い歴史の中で、この時だけですね。
白洲さんという人は、スーパーヒーローではなく、ただただ、自分の良心に従って、自分がその時やれるだけの事を、精一杯やった人だと思っています。事実、憲法改正は、白洲さん達日本人が創案した憲法を、アメリカ側にほとんど受け入れてもらえる事はなく、その他の件も、白洲さん達、日本人の意見が受け入れられる事は、ほとんどなかったとのこと。
・・・・・・・・戦争に負けるとはそういうことなのですね。
それでもあの時、白洲さんを始めとして、日本を戦争の大きな傷からなんとか救い出したいと、この国を守りたいと、自分の良心に従って、アメリカ側と交渉してくれた沢山の人達の努力のおかげで、今の日本がある・・・。もしその方達がいなければ、今の日本はもっとひどい状況に置かれていたと思います。本当に感謝してもしきれません。

私個人としては、戦後はまだ終わっていなくて、残念ながら、今も日本はアメリカの植民地だと思っていますが、そこから脱して国が自立するためには、やはりこの国一人一人の良心にかかっていて、しかも、もうタイムリミットが近いと感じます。(あくまでも私の感じです。)

ここのところNHKは、天地人で直江兼続の義や良心を描こうとし、同じく白洲次郎という良心に従って生きた男のドラマを放送しています。2009年に入り、時代の流れが良い方に向いて来ていると私の勝手な動物的勘が、感じるのですが(笑)こういうドラマが、立て続けに放送されるのも、やはりメッセージかもしれません。

白洲次郎という自分の良心に従って生き抜いた一人の日本人を通して、見えてくるものは、これからは、一人一人の個人が、良心に従って生きなければいけないと、痛烈にメッセージを送ってくれているように、ドラマを見て改めて思いました。

以下は、白洲次郎の発言です。

「われわれは戦争に負けたのであって、奴隷になったのではない」

「今の日本の若い人に一番足りないのは勇気だ。「そういう事を言ったら損する」って事ばかり考えている」

「弱い奴が強い奴に抑え付けられるのは世の常で致し方なしとあきらめもするが、言うことだけは正しいことを堂々と言ってほしい」

「我々の時代に馬鹿な戦争をして、元も子もなくした責任を、もっと痛切に感じようではないか。日本の経済は、根本からの立て直しを要求しているのだと思う。恐らく我々の余生の間には、大した好い日を見ずに終わるだろう。それ程事態は深刻で、前途は荊[いばら]の道である。しかし、我々が、招いたこの失敗を、何分の一でも取り返して我々の子供、我々の孫に引き継ぐべき責任と義務を私は感じる。」

「私は、“戦後”というものは一寸やそっとで消失するものだとは思わない。我々が現在声高らかに唱えている新憲法もデモクラシーも、我々のほんとの自分のものになっているとは思わない。それが本当に心の底から自分のものになった時において、はじめて“戦後”は終わったと自己満足してもよかろう」

人類の5%運動広げたいです。ポチっとお願い致します。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へブログランキング【くつろぐ】




テーマ : 今日のつぶやき。 - ジャンル : 日記

2009/03/08 00:38 | 内在神COMMENT(14)  TOP

コメント

うわ~~!きれい~!
どの花を写そうか迷ってしまいますね(笑)
白州次郎…見損ねたのです。残念です。

No:410 2009/03/08 15:17 | せいらん #- URL [ 編集 ]

自然交配しているのか、白交じりの赤。

たしか園芸品種では、「思いのまま」だったと思います。

No:411 2009/03/08 17:33 | 副会長 #- URL [ 編集 ]

青梅なんて、横浜に住んでたときに
仕事でしか行った事はありませんが
梅の時期に行くのも良いのでしょうね。

No:412 2009/03/08 17:44 | ASANORION #KfynOn.k URL編集 ]

副会長さん

そうなんだ!…多分自然交配だと思いますが、詳しく知らない(笑)思いのままって素敵です~♪

No:414 2009/03/08 18:22 | FUYU #- URL [ 編集 ]

ASANORIONさん

行かれた事があるんですね♪
青梅の梅は、本当にきれいで天国の様でしたよ(笑)

No:415 2009/03/08 18:28 | FUYU #- URL [ 編集 ]

せいらんさん

もう、天国みたいでした(笑)どれを撮ろうか、目が泳いでクラクラします(笑)
白洲次郎、残念ですね~でも8月にまた三回目あるし、再放送もあると思いますよ(^-^)v

No:416 2009/03/08 18:33 | FUYU #- URL [ 編集 ]

梅の花とても美しいですね。リーマンさんの記事と
照らし合わせながら見ていると、なんだか未来の
私達の様子と重なってワクワクしてきました。

白洲次郎さん・・・プリンシプルを大切にした方ですね。
FUYUさんの先日の記事を読んでから、何故私が白洲次郎
という人物にそんなに魅かれるのか考えてみました。
私はどうやら彼の潔さに魅力を感じているようです。
もちろんカッコいい方ですが、外見うんぬんではなく、人としてとても魅力的ですよね~♪

No:417 2009/03/08 21:47 | パオパオ #- URL編集 ]

FUYUさんの影響で、今日行ってきました。
私も写メで撮ったのですが、
帰ってきてからここを見たら、
貴女が3枚目で撮った梅の花の木を私も撮っていましたよ。
ただ、撮ってみたら背景のブルーシートが気になったので、いくつか違う枝も撮りましたけど。
同じ木の枝に惹かれてたんですねえ~~
FUYUさんの気配を感じたんですかねえ(^^)

白洲さん、爽快な人ですね。話しを聞いただけでワクワクします。その時代に合いたかったな。

No:418 2009/03/08 22:17 | トマト #- URL [ 編集 ]

パオパオさん

梅の花とても美しいですね。未来が楽しみです♪
白洲さん本当に潔いですね。外見がいくらかっこ良くても、人間は中身ですから~(笑)彼はその2つを兼ね備えた稀有な方ですね(笑)
ああ素敵!(≧▽≦)

No:419 2009/03/08 22:33 | FUYU #- URL [ 編集 ]

トマトさん

お帰りなさい~♪
そうなんだ(笑)それは奇遇でしたねぇ(笑)私が呼んだかしら(o^-')b
梅干し買った?(笑)

白洲さんは、本当に会ってみたかったなぁ(笑)
白洲次郎の本お勧めですよ~(笑)

No:420 2009/03/08 22:40 | FUYU #- URL [ 編集 ]

テレビ

見ました~っ次は8月なんですね、待ち遠しいな♪
梅の香りが漂ってくるような画像ですね。
こちらはまだまだ・・です。
梅林もないです。

梅干は簡単ですのでやってみたらいかがでしょう?
味噌にただ梅を埋めておくだけでもドレッシングに使えますし、醤油に入れておくだけでもなかなかよいですよ~。市販の梅干の表示を見て自分でやり始めたらハマりました(笑)

No:421 2009/03/08 23:15 | またたび #sSHoJftA URL [ 編集 ]

またたびさん

お~見れたのですね~♪ドラマ気合いが入った作りで凄く面白かったですね!8月なんて待ち切れない~(笑)

梅干し漬けてらっしゃるのですか?私も毎年漬けてみたいと思いながら、今に到ります(笑)
味噌、醤油に梅干しですか!わ~美味しそうですね♪梅干し大好きなんですよ。やってみますね。

No:422 2009/03/08 23:24 | FUYU #- URL [ 編集 ]

梅干し

お好きならばなおさら自作は格別ですよ~
作るときにあがってくる梅酢もさまざまに使えます。紫蘇もできあがったら引き上げて乾燥させて手でパラパラにすれば(ずぼら)おいしいゆかりのできあがりです。玄米御飯にかけると美味しいですよ~っ

最近はペットボトル型の瓶もあるので楽です。うちの重しは片手用のダンベルだったりします(笑)

No:423 2009/03/09 16:30 | またたび #sSHoJftA URL [ 編集 ]

またたびさん

なるほど~ペットボトル型のビンなら、楽ですね。
6月に挑戦してみようかしら~梅酢おいしいですよね
^^ありがとうございます!

No:424 2009/03/09 17:30 | FUYU #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。