スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

スピリチュアルについてその4

自分でヒーラーとしてセッションを始めてからも、自分がやっている事は良い事で、まさかお客様に霊的な垢を付けたり貰ったりしているなんて、夢にも思いませんでした。
セッションをやり始めたのは、2006年ぐらいからなので、あまりヒーラー歴は、長くないのですが、(今となっては、良かったです。)自分がヒーラーをやる事に迷いがあった為、普通の仕事をしながらでした。
生活が掛かって無かったのも、幸いでしたね。

ヒーリングの資格を取ろうと思うと一つのヒーリングにつき、何十万もかかります。 お金が無い私は、一つのヒーリングの資格しか取れませんでしたが、それも今となっては、助かりました。

セッションをしながらも迷いが消える事はありませんでした。これで本当に人の為になっているのかどうか…
一番不安だったのは、自分が見えている世界は、本当に正しい?何処と私は、繋がってるのか…

その不安は、2007年にあるヒーリングを受けた後に益々強くなりました。 そのヒーリングを受けてから、確かに効果は、ありました。自分が強くなった気がしてました。でも…謙虚さがどんどん自分から消えているのがわかりました。傲慢になっている自分に悩んでもいました。外にばかり、興味がありましたし。根本的な自分の中の孤独が、癒されていない事にも気付いていました。
そして去年あたりから、瞑想したりするとおかしな物が見え始めました。
…まるで絵に出て来るシッポのある悪魔そのものが、浮かんで来るようになり、自分でとてもまずいと思う様になりました。
その頃、先祖供養をどうしてもしたいと強く思ってもいました。
毎朝起きると目の前に家の墓が、見えていまして、ご先祖の、急いで欲しいと言うメッセージを、強く感じていました。

そんな時に伊勢白山道に出会い、今に至ります。だいぶはしょりましたが、以前の日記に書いているので(笑)

今は、シッポが生えた生き物は、全く消えました。まだまだですが、少しは、謙虚になりつつあります。

孤独感も全く無いです。自分の家族を大事にする様になりました。何より本当に強くなりましたね。 一本自分の背骨に柱がある感じです(笑)
…スピリチュアルと言われる世界から、足を洗って、伊勢白山道の登山を始めて、やっと自分の心が、安らげました。

私は、痛い思いをしないと判らないタイプの様で此処に辿り着くために他の方々を巻き込んで、遠回りをしてきました。
本当に私のお客様には、申し訳ないのと、どれだけ大変な思いで私のご先祖様が、危険な道を歩く私を導いて下さったのか、有り難くて言葉になりません。
本当に心から感謝しています。

もし賛同していただけたらポチっとお願い致します。

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

2009/01/31 02:19 | ヒーラーCOMMENT(4)  TOP

スピリチュアルについてその3

ヒーリングが素晴しいと確信した私は、もうその世界へまっしぐらでした。

色んなヒーラーさんにお会いしましたが、私がおかしくならずに済んだのは
関わったヒーラーの方達が、良心的な人達ばかりだったからかもしれません。
当時はですが・・・。

一番最初に関わったフラワーエッセンスの会社の方達も、良心的でした。
真面目で、フラワーエッセンスで、人を癒したいと本当に思っている方達でした。
その中で、色んな業界の方達にお会いして、精神世界の人達のおかしさに気付いている部分も有り、警戒心(笑)が自分の中にあったからか、本当におかしくならずに済んだと思います。
精神世界といっても色々で、いい人たちもいれば、おかしな輩も沢山います。
私もその中にいたんですから、人のことは言えませんが。

スピリチュアルな雑誌で紹介されているヒーラーさんは、ほとんどヒーラー側が
お金を支払い雑誌に掲載しています。出版社が取材で載せるというのはわずかな方達でしょう。
つまりお金を出せば、いくらでも雑誌に載るんです。そのヒーラーが偽者でも。

まったくお金儲けのヒーラーで、なおかつ霊的能力がないのに、雑誌でバンバン宣伝をしているヒーラーもいます。詐欺ですね。載せている雑誌もスピ系で有名な雑誌です。
そのヒーラーは明らかにおかしいのですが、雑誌に載ると読んだ方が信用してそのヒーラーのところへ行きます。つまり需要と供給が成り立ってしまうんですね。
読んだ方達は、わからないんです。そのヒーラーのおかしさが。雑誌に載ることで、騙されてしまうんでしょうね。
出版社も、気が付かない。そのヒーラーは、本当はどうなのか。そこまで考えないのは、出版社は、雑誌が売れればいいと思っているだけなのかも知れませんが・・・。

霊的な能力があるヒーラーでおかしくなっていた人達も沢山見てきました。
自分のクライアントさんに、リピーターになるよう呪詛掛けていたり。

当時私が勤めている会社で、一緒にお仕事したことのあるヒーラーさんは
私が勤めていた会社の講座の生徒さん達の名簿の権利をよこせと言って来たり。
その方は、とても有名なヒーリングの会社の社長です。今は、もうありませんが、勤めていた会社に夜中じゅう嫌がらせの電話を掛けて来たエッセンス会社の社長もいました。とても有名な会社でしたね。

その反面、良心的な人達も沢山いました。
今の私は、伊勢白山道を実践していますので、こうやって記事を書いていますがもし知らなければ、そのままスピの世界にいたと思います。

ヒーラーさんを擁護する訳ではないのですが、私が関わってきたスピリチュアルの世界でリーマンさんのように、有料ヒーラーの霊的背後を霊視出来る方は、1人としていませんでした。
・・・・つまりスピ系のヒーラーさんは、私もですが、それ程実力がないということになりますね・・・。
自分が何と繋がっているのか、気がつけないという事になります。

ヒーリングで金銭のやり取りをする事が、恐ろしい事になるとは、多分リーマンさんを知らない方達は、全く考えもつかないと思います。

なぜなら、ヒーリングの資格を取ろうとして講座に行きますよね。そうすると必ず、金銭をやり取りする事は、お互いのエネルギーの交換だから悪いわけではないと講師の人達から、判を押したように教えられます。あまり安い値段設定にすると、クライアントさんは、依存するので良くないと。
だから、料金が高いことに対して多くの有料ヒーラーさんは、なんとも思ってないはずです。

ヒーリングの値段設定が高いのは、こういう訳もあるんです。

今となっては、霊的背後が言わせる、罠なんだなと理解できますが。

(伊勢白山道をご存知ではない方は、是非一度ブログの記事を読んでみて下さいね)

で、じぶんでもヒーリングの資格を取り、個人セッションを始めました。
普通の仕事をしながらでしたのでそんなに沢山の量をこなす事は、ありませんでしたが・・・。

もし賛同していただけたらポチっとお願い致します。




テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

2009/01/30 10:18 | ヒーラーCOMMENT(2)  TOP

スピリチュアルその2

フラワーエッセンスの他、色々なスピリチュアルの世界に関わりました。
その頃、恋愛問題を抱えていて非常に苦しい状態だったので
楽になりたい為に、色んなヒーリングを受けました。

過去世催眠療法、オーラリーディング、エネルギーヒーリング、霊視・・・・・。

結果、恋愛問題は、楽になったんですねこれが。

楽になった=効果があるんだと確信しました。

リーディングや過去世を見てもらうと、今の状態は過去世のカルマうんぬん・・・
仲直りする為に2人は生まれてきたうんぬん・・・
ヒーリングで、2人の間のエネルギーを切る・・・。

私が受けた方達は、実際に力がある方達だったので、霊的に効果はありました。

で、苦しくなくなると、全く相手の事を考えなくなりました。
今から思えば、過去世でああだったから、今の状態は仕方ない。
カルマなんだと思っていたので、現実的な彼への対応をしてなかったと思います。

霊的な世界に関わることで、地に足がつかなくなってしまったんでしょうね。

今の私に責任があるんじゃなく、過去のカルマだからと過去ばかり気にして、
今の自分の足元を見れなくなっていました。

大事なことは、霊的なことは一切抜きにして、現実に目の前にいる彼へ
現実的に私が対応すれば良かったんです。
しかも、リーディングなどで、相手の気持ちを見てもらったりしていて・・・・
それがどんなに相手に対して思いやりがないことなのか、気が付きませんでした。
当時の私には。


恐ろしいのは、依存している時は、自分が依存している事に
気が付かないんですね。

この一件でヒーリングは素晴しい!と確信した私は、どんどんのめりこんでいきました・・・。

もし賛同していただけたらポチっとお願い致します。








テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

2009/01/29 09:45 | ヒーラーCOMMENT(6)  TOP

ヒーラーを辞めた理由(再掲)

去年書いた記事ですが、もう一度載せます。少しだけですが、追加の文章もあります。


伊勢白山道リーマンさんのブログと本に出会い、大変なショックを受けて、
私はヒーラーを辞めました。

リーマンさんに出会う直前、はっきりと精神世界へのおおいなる疑問。
ヒーリングの会社に勤めていたこともありますので、業界の表と裏をイヤというほど見もしました。
有名なヒーラーさんが主催する学校の生徒さんが裏で人に呪詛を掛けていたり
先生が、自分の講座に出た生徒と肉体関係を結んだり、あきらかにおかしくなっている人もいたし。

この業界の儲け主義的な面もイヤになっていました。
お金がない人は、ヒーリングを受ける事が、出来ないのか?
私自身も高額な料金だったので、忸怩たる思いでした。
そもそも、ヒーリングでお金を頂くのもどうかと思い始めている矢先でした。
(それに気付かせてくれたのは、ある友人のおかげです。彼女のおかげで、
ヒーリングでお金を得ることの、矛盾に気付きました。 本当に感謝しても仕切れません)


伊勢白山道リーマンさんは、お金を受け取るヒーラーおよび
霊能者は、100%魔道に通じる道へと進んでいると書いています。
お客様にも霊的な垢をつけ、自分もお客様の霊的な垢をもらっている。
しまいには、魔物が、施術者の魂の座を食べ始めてしまい、魂が消滅し
魔物が人間の着ぐるみを、着ている事になると。
儲かれば儲かるほど、深く憑依されている事になり、当の本人は気がつかないまま。

ただし、リーマンさんは、3本のお線香でご先祖供養が出来る方は、
魂座は大丈夫だと、生きている間に、霊的商売の危険さに気がついて、ストップすれば、
大丈夫だと書いてました。間違っていたら、上書き修正出来ると・・・。

【誤解されるといけませんので、興味のある方は、紹介した伊勢白山道ブログ及び本を読んで見てくださいね。 ブログの過去記事検索で、ヒーラーと入力すると記事が出ます。】

いや・・・ショックでした。本当に。
私も彼の言っている事を、盲信しているわけではないのです。
ほかの方が書いていたとしたら、たぶん信じなかった。
私の直感が、この人は信用できると判断しているのです。
自分の心に嘘はつけない・・・。体が反応するのです。
頭ではなく、私のハートが正しいと言っていました・・・・。

リーマンさんの霊的能力は、ずば抜けて高いようです。
専業ヒーラーや霊能者に関して書いている記事は、霊視と25年間の
ご自身の体験から書いているとありました。
(実際にあるヒーリングに関わっている方達から、リーマンさんは
助けてほしいという個人的な相談メールを200通以上、貰って
いるそうです。過去のコメントで探せます。)

けして、やみくもに否定しているわけではないのです。

でも、私が納得したのは、そこではなく、実際にリーマンさん方式の
ご先祖供養と日常の感謝想起を始めたら・・・・。

ヒーリングをする事に、ものすごい拒否反応が出たんですねこれが。
そして、今まで自分が見ないようにして来ていた、自分の本当の心と
魂にやっと出会えたという感覚が、どんどん沸き起こりました。

どんなにヒーリングを受けようが、変わらなかった自分の心が
感謝出来なかった私の傲慢な心が、
あっさりと、この方法で、溶け出してきたのです。

で、自分が今までどんな気持ちでヒーリングに関わって来たのか
本心に気づきました。

私の場合は、結局は、依存心と自分の家庭環境から来る寂しさ、
現実逃避だったんです。

私が施術させて頂いたお客様には、本当に大変申し訳ないことを
したと心から思っております。
友人知人にヒーリング方法を進めたりもしましたし、
本当にごめんなさい。申し訳ありません。

そして自分の責任ですから、蒔いた種は刈り取る所存です。

霊的な能力なんて全く必要としない普通の生活が
どんなに大事なことか、普通の仕事があり、帰る家があり、
両親が元気で、猫たちも元気でいることの、奇跡を感じる事が
出来る様になって来ました。

お守り頂いているご先祖さま、心配をかけて来た両親に
大変申し訳なかったのと、心からの感謝を言いたいと思います。

私が気付けたのは、専業では、なかったからというのも大きいですね。

ヒーラーさんになる動機は、人それぞれだと思いますが、
私もただ純粋な気持ち、人を助けることが出来たら・・・ という気持ちでした。
ほとんどそういう方達だと思います。

でも、私は気がついてしまったんです。
ヒーラーさん達霊能者さん達が、儲かる。生活が出来るというのは、
結局、リピーターさんを作り続け、人間は本来、嫌な体験や試練を受けて、
人間的な成長をしなければならないはずなのに、
ヒーリングで逃げているだけじゃないかって・・・・。
ヒーリングを受けることで、クライアントさん達を依存させてしまう。
自分で乗り越える力を、逆に奪ってしまう事になるんだと・・・。 これでは、本末転倒ですね。

リーマンさんが、進めている方法は、お金はほとんどかかりません。
短冊とお線香代ぐらい?(笑)ただ同然で、やろうと思えば誰でも出来ます。

この方法に疑いのある方は、まず伊勢白山道さんの書籍を読んで、
実践してみるとわかると思います。やはり自分が体験するとしないのでは、全く違いますので。


この日記を書いたのは、見えない世界へ関わることの危険さに
一人でも多くの方が、気付いてくれたらという気持ちと
少しでも私の未熟な体験が、参考になればと思ったので・・・。

私の表現が、気に障った方がいらしたら、申し訳ありません。



今日も生かして頂いてありがとう御座います。

もし賛同していただけたらポチっとお願い致します。

テーマ : みんなに知ってもらいたい - ジャンル : 日記

2009/01/14 00:00 | ヒーラーCOMMENT(6)  TOP

««BACK  | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。