スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

マイケル・ジャクソン




マイケルの追悼式が、行われましたね。
私は、マイケルが来日した89年のライブへ行きました。後楽園で、豆粒ぐらいの大きさでしたが(笑)
でも、生で聞いたマイケルの歌声に、鳥肌が立ちっぱなしだったのを覚えています。
とてもとても、カッコよかった!好きでした。

その後は、皆さんご存知の通りで・・・・。私も離れてしまいました。

初めて彼の映像を見たとき、一番印象的に感じたのは、「繊細」の一言に尽きます。そしてとても傷つきやすい人。純粋な人だな~と感じていました。・・・BADの後、精神的に不安定に見えてましたので心療内科へ行ったほうが良いのになと、当時思っていました。

小さい頃から、お父さんからの虐待や、5歳の頃からショービジネスで、学校へ行かずに働いていたことなどが、その後の彼の人生に暗い影を落としてしまったのかと思わずにおれません。
近年のインタビューでも、お父さんを憎んでいるとはっきり本人が答えていました。かなりの虐待のようでしたから、無理も無いかと思いましたが・・・・。

彼は、誰もが認める天才でした。天才さんは、どうしても触れ幅が大きな人が多いですね。光と闇が、とても大きく、彼の中で振り子のようにゆれ続けた人生に見えました。

彼の中の闇が、魔を引き寄せたのでしょうかね・・・・。誰の心にもある光と闇。どちらの方向を選ぶのかは、本人の心一つです。

でも、マイケルの歌と踊りは、本当に素晴しかった!歌っている時のマイケルは、光へ向いていたのかしら。
彼の人生は、苦難と試練の連続で、果たして心から幸せだと思ったことがあるのかなと思うぐらいですが、歌っている時の彼は、とても幸せそうに見えました。

心からご冥福をお祈りいたします。


人類の5%運動広げたいです。ポチっとお願い致します。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へブログランキング【くつろぐ】
人気ブログランキングへ

テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

2009/07/08 10:27 | つぶやきCOMMENT(10)  TOP

怒涛のような・・・・




忌野清志郎&仲井戸麗市 ハイウェイのお月様
(このライブ見に行ったのよ~!トマトちゃん


5月が終わろうとしていますが、・・・・・いやはや、なんだか精神的に大変でした。
なんだか、自分の身には、何も起きていないので、ありがたかったんですが、なんだかショックを受ける事が多くて、3回ぐらいショックな事が、あった為、疲れちゃったんですね猫が居なくなったりもしたので

そんなこんなで、まだ、森羅万象が読めてません

清志郎が、亡くなったのは、長年のファンとしては、ショックが大きかったですし、(今は立ち直りました)その前の好きな俳優さんが、捕まったのもショックでした。(人から見たら、馬鹿みたいなことなんでしょうけど)

後は、やはり友人とのトラブルですね。2日で収まりましたが(笑)でも、私の不注意だったので友人には、申し訳なかったなと思います。トラブルの最中、メールでやり取りをしていたんですが、メールで真剣な話は、止めた方が良いですね。お互いの言わんとする内容が、相手にニュアンスや表情がない為に上手く伝わらないし、私もうまく伝えられない。しかも感情的に私が怒っていた為に、もっと文章読んでも判らない(笑)

まあ、でもトラブルが起きた時ほど、自分がどんな人間か、よくあぶりだされますね(笑)結局、霊光によるあぶり出しか、もしくはククリ直しのような、出来事でした。

早とちりと思い込みが、私は激しいんだこれが(あと心配性 笑)・・・・(苦笑)前から、思い込みが、激しいから気をつけなきゃなぁと思っていたんですが、今回、嫌って程判りました(笑)

でも、とてもありがたいことに、私は良い友人達を持っているなぁと改めて気づきました。とにかく聞く耳を持ってくれていた事と、謙虚な友人なので、助かりましたコミュニケーションって、とにかく相手の話を良く聞いた方が、良いです。あたりまえの事かもしれませんが、人の話を聞き続けるのって、実は結構なパワーが居るんですよね。しかも相手が何を言わんとしてるかきちんと理解するのって難しい時があります。
で、良く理解して、自分の言いたい事を、話す。こんな当たり前の事が、当たり前では、無かったと今回の事で、気がつきました。反省~っ

友人が居てくれる事。私に(このブログもそうですね。ご心配掛けて、申し訳ありませんでした。関わってくれる人達が居ることは、けして当たり前ではないんです。だから感謝ですね^^

とにかく今月の出来事は、私にとっては、大きなプレゼントでした。ありがたいことです!!

最後、ご褒美で、伊勢と白山へ行かせて貰ったなぁーと思いました^^

人類の5%運動広げたいです。ポチっとお願い致します。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へブログランキング【くつろぐ】





テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

2009/05/27 11:55 | つぶやきCOMMENT(8)  TOP

迷子のお知らせ(泣 戻って来ました!!!


 

だい1

 




だいすけ、今、戻って来ました!!皆さんお騒がせして申し訳ないです!!

沢山励まして頂いて、本当にありがとうございます。心より感謝します

白山と何か関係が、あるのかわからないけど、なにかこれで完了のような気がしました。妄想かしらとにかく、ありがたいです・・・・・・・・・。



以前、このブログのプロフィールで、写真を載せてる我が家の箱入り息子のだいすけですが、私が白山へ行った夜から、家に帰って来ません!!

我が家の猫達は、東京という環境の為と、ご近所迷惑にならない為に、外に出すことは、まずありませんが、時々わたしの不注意のせいで、脱走することが、ありまして・・・・・
今まで、脱走しても、長くても一晩ぐらいで帰ってきていたので、2日以上居ないとなると、心配で・・・

しかも、白山に行ったその日から、居なくなるなんてとか考えちゃいます色々と

勘の強い友人達は、必ず帰ってくるから大丈夫だと言ってくれてるし、死んでない事は私にも判ります
が・・・・・・・
だめだ、不吉な事は、考えない!!とにかく帰ってくると信じます

だいすけー!!どこいっちゃったのー!!帰っておいでーっ!!!

だいすけを生かして頂いてありがとうございます。

人類の5%運動広げたいです。ポチっとお願い致します。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へブログランキング【くつろぐ】



テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

2009/05/26 09:45 | つぶやきCOMMENT(14)  TOP

生きるんだ。



忌野清志郎&甲本ヒロト Remember You imawano kiyoshiro



なんだか自分にとって、もの凄く濃すぎる嵐のような、ゴールデンウィークが明けて今日の朝、いきなりスコーンっと何かが抜けました。

めちゃめちゃクリアな感じです(笑)めちゃめちゃ前向きです(笑)どーしたんだろ(笑)

・・・・・・まあ、いいや。(笑)

朝無事に起きて、神棚に感謝して、ご先祖様に感謝して、猫にごはんあげて、朝ご飯が食べられて、
清志郎をiPodで聞きながら、会社に行けて、笑う事が出来て、友人とバカ話が出来て・・・・・・・

毎日を大切に生きないと、生きたくても生きられなかった沢山の方々に、申し訳ないですね。
頑張ります。

人類の5%運動広げたいです。ポチっとお願い致します。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へブログランキング【くつろぐ】






テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

2009/05/12 22:49 | つぶやきCOMMENT(12)  TOP

あれこれと。




すごい久しぶりの更新になってしましました。ゴールデンウィークは、あまりに精神的に揺さぶられすぎて、疲れてしまったので、書けませんでした。やっと復活してきたので、リハビリがてら書きます。

清志郎の告別式に先日行って来ました。献花をして、心からのありがとうを伝えて来ることが出来ました。

写真の清志郎は、ほんとうにいい顔で笑っていました。告別式ではなく、ロックンロールショーでしたので、会場はまるでライブでした。清志郎が、出てこない事が、不思議で・・・。

報道によれば、4万人来たそうですが、殆どの皆さんが、彼にありがとうを言いに来ていました。お葬式なのに、会場はとても暖かいものが流れていましたね。4万人の心からの感謝が、あの日の青山に一日中流れていました。

あんな歌手は、この先二度と出てこないでしょう。とても残念です。でも、とてつもなく大きなものを遺していってくれました。
これから書く清志郎は、あくまでも私の中の彼に対してのイメージですので、ご了承ください。

彼は一貫して、愛と平和ということにこだわり続けていました。その言葉だけ聞くと、ものすごい偽善者か、あやしい宗教になる可能性が大ですが(笑)お父さんを戦争で亡くしていること。お母さんの日記に戦時中の軍部に対しての恨みつらみが書いてあった事が、彼を反戦へと向かわせる動機になったそうです。ちなみに、彼は養子に出されています。

清志郎の自分自身に真っ正直な生き方そのものが、歌になっていましたので、彼が平和とか愛とか言うとものすごく説得力がありました。歌に、嘘がない。だから、彼の歌は人をものすごくひきつけるものがありました。

でもだからといって、清志郎が、人格者かというと、全然違います(笑)彼は自分にものすごく正直な生き方をした方だと。傷つくことを恐れたり、自分の心に嘘をついたりが、なかった人だと思います。
だから、彼の歌には、本物の凄みがありました。彼の歌詞は、生き方そのものでしたから。
その上での反戦なり愛だったりしたので、とても純粋なものとして、心に響きました。

彼は、おかしいことはおかしいとはっきり音楽で伝える人でした。音楽の力が社会に及ぼす影響力を最後まで信じた人でもあります。だから、権威に対してもはっきりおかしいと言って戦い続けた人でした。

普段歌を歌ってない時の彼は、非情に寡黙で、余計なことをしゃべらない人でしたが、とても柔らかくて、おちゃめな人だったと思います^^

沢山、ほんとうに沢山のものを彼から教わりましたし、勇気づけられました。少年のような心のキレイさと、人生を生きる達人の心を持ち合わせた、稀有な人でした。

自分をとても大切に生きた人で、それこそ内在神と共に生ききった人だと思います。ほんとうに見事でした。

数えきれない程のありがとうを彼に伝えたいです。清志郎、ほんとうにありがとう。愛してます。

・・・・・余談ですが、ご遺族様にと、スタッフの方へ、内在神への道をお渡ししました。

人類の5%運動広げたいです。ポチっとお願い致します。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へブログランキング【くつろぐ】







テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

2009/05/11 11:04 | つぶやきCOMMENT(12)  TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。